申し込みの流れ


1、受講条件をご確認下さい。

・約一か月、複数の方との共同生活に積極的に協調できる方

・インドの現地事情(電気・水道・冷暖房設備)を理解し、”郷に入っては郷に従え”と受容できる方。

 (停電や水道の故障などが起きることがあります)

・心身ともに健康で妊娠中ではない方。持病のある方は必ず、出発前に健康診断を受け、診断書を提出してください。

・全米ヨガアライアンスRYT200を登録申請済みの方(有効な資格をお持ちの方)

(RYT200認定校を卒業していても、未登録の方や、RYT200初回登録後、更新せずに失効されている方はご参加できません)

 

上記条件を満たしている方は、申込フォームを送信してください。こちらから、48時間以内にご返信差し上げます。

数日しても返信が届かない場合は、迷惑メール受信箱をご確認の上、お問合せ下さい。

予約フォーム送信前に、受信拒否設定を解除してください。

 

2、受講費をお支払い頂きます。

・分割払いご希望の方は、前金25万円(税込)をお支払いの上で受講確約となります。残金は最大12回払い(1年)でお支払い可能です。

一旦、お支払い頂いた受講料はご返金できませんので、ご了承下さい。

 

3、インド往復の航空券、デリー&デラドゥン間インド国内航空券、インドビザをご自身で手配してください。

*成田空港⇔インド・デリー国際航空便及びデリー⇔デラドゥンのインド国内航空便については、下記の便を予定しております。各自手配して下さい。

 

行き:8/25(土)17:50 成田発 23:45 デリー着 NH827(ANA)
   8/26(日)6:20am デリー発 7:20am デラドゥン着 AI9645 (エアインディア)
帰り:10/1(月)19:30 デラドゥン発 21:00 デリー着 AI9610 (エアインディア) 
   10/2(火)1:10am デリー発 12:55成田着 NH828(ANA)

手配の仕方が分からない場合は、お気軽にご相談下さい。旅行傷害保険については、ご自身の判断でご加入下さい。

ANA国際航空券予約:http://www.ana.co.jp/asw/

e-VISA(インドオンラインビザ申請画面)https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

インド国内航空券手配:エクスペディア https://www.expedia.co.jp/lp/flights/del/ded/delhi-to-dehradun

 または、トリップアドバイザー https://www.tripadvisor.jp/Flights-g297687-o304551-Delhi_to_Dehra_Dun.html

 

4、インド到着

Rishikesh Yogashalaと書いたプラカードを持ち、真理&ニーラヴ・プラサード、もしくは、(到着日と時間によって)、現地スタッフがデラドゥン空港出口でお待しておりますので、マイクロバスもしくは送迎タクシーに乗ってゲストハウスに向かいます。

当校提案以外の航空便以外でインド発着を希望される場合も、スタッフ付き添いの上での送迎は24時間対応出来ますので、お気軽にご相談下さい。

 

*上記以外の便でデラドゥン発着の場合、デラドゥンーリシケシ間のタクシー代は個人実費負担となりますので、予め、ご了承ください。

 

(片道700ルピー前後/1200円前後/所要時間40分程 *2018年4月現在)

  

持ち物

 

・運動できる服装 2,3着
・白い服 上下 (開講式及び修了式セレモニーに着用します)
・日常着 数着
・洗面用品(歯ブラシ、 石鹸、シャンプー&リンス、生理用品等)
・日用品
・ノート&筆記用具
・サンダル
・懐中電灯
・日焼け止め
・パスポート
・パスポート顔写真とビザページのコピーを各1枚ずつ
・お小遣い(現金やクレジットカード等)
・顔写真(4.5×3.5cm 1枚/修了証貼付用)
・常備薬

・虫よけスプレー/かゆみ止め

・日傘・折り畳み傘
・海外旅行傷害保険(任意)


*現地で使用する物は全てインドで安価で購入可能(日本の物価の1/5~1/10)

 

 


インド一か月滞在 RYT500認定取得講座 エントリーフォーム


メモ: * は入力必須項目です

ダウンロード
RYT500認定取得コース申込書0202.pdf
PDFファイル 182.5 KB