よくある質問 FAQ


*このページは作成中です。

 

【渡航手続きに関する情報】

・パスポート、ビザ、海外旅行傷害保険、航空券など

 

【ヨガアライアンス登録手続き方法】

 

Q1    最小開催人数は何人ですか?

すでに開講が決定しております(2019年11月現在)

 

Q2   全く英語ができなくても参加可能ですか?

→インド人講師レッスン指導の際は、真理プラサードもしくは通訳が逐次通訳します。

 

Q3    英語の講義はどのようなものがありますか?

→実技練習(浄化法、ポーズ、呼吸法など)は現地講師が英語で行なう予定です。その他、サットサンガ(哲学についての講話)は、主に当校師範夫妻ニーラブ&真理プラサードが英語と日本語で行います。

 

Q4  宿泊先(ゲストハウス)の詳細を教えてください。

→現時点では、HPに記載のラクシュマンジュラのOrange Classicを予定しています。

なお、研修場所も上記ゲストハウスのヨガホールを貸し切って行う予定です。

(参加人数によっては、上記場所から徒歩圏内のヨガスクールに変更の可能性あり)

 

Q5   渡航前に他の受講生の方々との顔合わせのようなものはありますか?

→出発前にオリエンテーションを行ないます。*2019年1月28日(月)13時~ 開催予定

日程が近づきましたら、お申込み頂いた方に出欠のご確認を取らせていただきます。

その他、無料説明会も町田校で開催しておりますので、お気軽にご参加下さいませ。

 

Q6 インド政府公認ヨガアシュラム日本校とありますが、インドにも同じ団体があるのでしょうか?

  →当校は、インド中央政府より正式に認可を受けた福祉施設(アシュラム)として登録されていますが、現在は登記上の住所
   とは別に、リシケシのヨガホールを都度借りて研修を行っております。
   *2019年中にヒマラヤ山脈のリシケシ郊外に、当校のアシュラムを建設完了予定です。