講師紹介 Teachers


リシケシ・ヨガシャラには、日本だけではなく、インド国内、米国、オーストラリア、ロシア、ドイツなど世界各国から、ヨガの学びを深めに受講生が集います。

 

現代式ヨガが世界中に流行する中で失われつつある、伝統式ヨガの真髄を人類に継承するという共通の使命を通じ、世界中に生涯の友人を広げることが出来ます。

 

授業は英語と日本語で行われるので、日本国内だけではなく、世界に活躍の場を広げようと志す皆さんにとっては、語学力アップの貴重な経験ともなることでしょう。

*開講時期によっては、英語のみ対応のコースもありますので、お申込み前にお問合せ下さいませ。 


ニーラヴ・プラサード (師範) 

 

ヨガの知られざる奥なる聖地インド・ヒマラヤ出身。数千年の歴史を持つ、ヴェーダマントラ正式伝承者。

世界遺産であるヒマラヤ山脈の一部分は、インド最高位の司祭階級であるプラサード家が、インド中央政府の命で数世紀に亘り、保護・管理する。幼少の頃から、ヒマラヤのヨガの聖者や賢者たちに師事し、世界的に有名なヨガの街リシケシに育つ。ガンジーやマザーテレサが実践していたとされる社会奉仕を要とする善行のヨガ=“カルマヨガ”の精神に生き、ヨーガ哲学、ヴェーダ哲学(*世界最古の聖典=ヨガや仏教、ヒンズー教の元となった)瞑想法、チャンティング(マントラ詠唱法)、アユールヴェーダ、レイキに造詣が深く、スピリチュアルな能力に長け、地元ではヒーラーとしても活躍する。

 

インド・ウッタラカンド州立、情報システム大学(ITI)では、電気工学を修了。

趣味は、アーユルヴェーダ薬膳料理とガーデニング、音楽鑑賞、ダンス。

 

ヨガは伝統式ハタヨガの他、クンダリーニヨガ、クリヤヨガを研究。 

 

2012年11月末、真理とインド・リシケシにて運命的に出逢い、親子ほどの歳の差、環境、文化、習慣の差を越えて結婚を決意。

2013年4月5日、インド・リシケシのアシュラムにて挙式。

2015年9月末、初来日し、以降、日印で夫婦で後進の指導者育成事業に当たると共に、ヨガを通じた社会貢献活動として、全国の老人保健施設、介護施設、障がい者施設などで、ボランティア指導に従事する。

 

インド中央政府公認ヨガアシュラム RISHIKESH YOGASHALA 師範

ヴェーダ・マントラ伝承者

ヒーラー&アストロジスト(インド占星術師)

レイキセラピスト

アーユルヴェディック セラピスト

 

全米ヨガアライアンス認定 E-RYT200/RYT500/YACEP

 


真理・プラサード (ディレクター)

 

大手上場企業社長秘書として約15年あまり勤務するなか、過労とストレスから、うつ病を患い4年間の闘病生活の過程でヨガと出逢う。幼少期から虚弱体質で、運動とは縁のない生活だったが、ヨガの教えが心身の健康だけでなく、生き方そのものを大きく変える転機となり、ヨガ指導をライフワークにしていくことを決意。2007年より、秘書業とのダブルワークでインストラクターとして活動を始め、平日夜や週末の時間を利用して、ヨガ専門スタジオ、ホットヨガ、フィットネスクラブ、公民館などで、月50本ほどのレッスンを指導。

2012年3月に秘書業を完全に退職し、同年5月に八王子に自宅ヨガサロンを開設。その後、市の福祉団体、介護施設、障がい者指導などにも活動の場を広げ、月120本以上の指導に従事。

自宅サロンは、開設後3年で650名ほどの会員様に支持される。

現在は、2014年に東京都・町田市に設立したNPO活動により注力するため、自宅サロンを休業し、2012年にインド・リシケシでのヨガ修練中に出逢った夫、ニーラヴ・プラサードのサポートのもと、後進の指導者育成も手がけ、ヨガを通じた社会貢献に更なる情熱を注いでいる。2017年より、東京都心部、西日本、地方にも活動を広げている。 

NPO法人ヒール・ジ・アース理事長  

全米ヨガアライアンス公認 E-RYT500・YACEP  

AFAA認定パーソナルフィットネストレーナー

AFAA認定ヨガインストラクター

AFAA認定ピラティスインストラクター

AFAA認定マットサイエンス

AFAA認定レジスタンストレーニング

(筋力トレーニング指導者)

AFAA認定PC(エアロビクス・インストラクター)

AFAA First Step(シニアフィットネス)修了 

AFAA サンライズヨガ修了

JWI THAI Treatment(THAI YOGA) METTA 修了

JWI ボディメンテナンス骨盤体操 Q-Ren 修了

PFA認定ヨガアドバンス               

PFA認定ピラティスアドバンス

ルネサンスフィットネス教育研究所

第6期ピラティスマスタースクール修了

(Polestar Pilates Method)
JCA認定アルファビクスインストラクター

                      他

CPR/AED(心肺蘇生・救急救命法)認定

元第33代ミス八王子市民友好使節    

 

趣味は、ピアノ、書道、油彩画、ドライブ、読書、温泉。

英検準一級、TOEIC840点、書道五段(準師範)

好きな偉人:ソクラテス、マザーテレサ、仏陀


MIYUKI  (解剖学・運動生理学担当 ヨガ指導者養成講師)

インド中央政府公認 RISHIKESH YOGASHALA認定 ハタヨガティーチャー500H

NPO法人ヒール・ジ・アース認定 ヨガティーチャー500H認定

全米ヨガアライアンス認定 E-RYT200/RYT500, YACEP

インド中央政府公認 RISHIKESH YOGASHALA認定 ヨガニードラTTC20H

同 マントラ&パワーストーンヒーリングセラピストTTC15H

NPO法人ヒール・ジ・アース認定 インド伝統式ヨガニードラセラピスト20H

同 マントラ&パワーストーンヒーリングセラピスト15H

同 ピラティスインストラクター40H

MFA(Medic First Aid)CPR/AED(心肺蘇生・救急救命法)認定

理学療法士(国家資格)

 

30年以上、理学療法士として医療福祉の現場で活躍後、当校ヨガ・ピラティス指導者養成コースを修了し、豊富な解剖・運動生理学の知識と理学療法士としての経験を活かし、現在は、ヨガ・ピラティスインストラクター養成講師として、プラサード真理を補佐し、日本とインドで活躍。  

 


クシャル(講師)

 

北インドウッタラカンド州 ヒマラヤ チャモリ出身。

国立サンスクリット語大学 Master of Yogic Science ヨガ マスター, RYT500

All India University Level Yoga National Competition(全インド国内ヨガ競技大会)3回本選出場

一回優勝(金メダル)。

ハタヨガ、アシュタンガに精通し、当コースでは、上級者向けアーサナ、シャットカルマ、プラーナヤーマを担当。正確な解剖学の知識をベースとしたアジャストは、ちょっとキツイが確実に利く!と受講生より定評あり。


アーティ(講師)

 

リシケシ・シャンプール出身。

国立サンスクリット語大学 Master of Yogic Science ヨガ マスター, RYT500

All India University Level Yoga National Competition(全インド国内ヨガ競技大会)6回本選出場

一回優勝(金メダル)。

 

類稀な柔軟性を持ち、リシケシ市内では一般クラスのほかに、主にティーチャー・トレーニングで、上級者アーサナを担当。クラスは厳しさの中に、ユーモアが溢れ、いつも笑いが絶えない。伝統式ハタヨガ、現代式ハタヨガ、アシュタンガヨガに精通。

RYT200認定4週間インド滞在コース

RYT500(300)5週間インド滞在コース

CE(全米ヨガアライアンス継続教育認定インド滞在3日間コース)